informationお知らせ

  • 特殊詐欺(振り込め詐欺・還付金詐欺等)にご注意ください

    11・12月は、特殊詐欺(振り込め詐欺・還付金詐欺等)の発生件数が増加傾向にあります。                 これは、年末調整における医療費や税金などの還付金を名目とした詐欺が増えるからです。                      こういった詐欺は「年内に入金処理をしないと還付金が受けられません」といった期限を設けて、      被害者をあせらせる手段をとってきます。                                      また、今年も前年に続いて<新型コロナウイルスに係る給付金>を口実とした                          特殊詐欺の手口が予想されます。                                                     市町村、総務省などが、キャッシュカードの提出や暗証番号を聞いたり、ATMの操作指示をすることは絶対にありません。不審に感じたら、ただちに周囲の家族か警察に相談をしてください。